農園紹介

現在の様子

農園紹介

5月27日撮影

涼藤園のこだわり

こだわり 其の1:土

こだわり 其の1:土

元肥は籾殻と牛糞をベースに米糠(米ぬか)などをブレンドした100%有機質肥料です。
途中、追肥も行いますが、極力有機質肥料を使うよう心がけています。

こだわり 其の2:手間

こだわり 其の2:手間

一部の品種を除き、新栽培法(短梢剪定)の導入により品質の均質化を進めています。
作業の効率化は房や生育の揃いを整え、結果的に品質の平均値が上がります。

こだわり 其の3:食味

こだわり 其の3:食味

房が大きいほど食味は低下します。特に種なしブドウに顕著な傾向が見られます。
房上段の粒と下段の粒の糖度差は房が大きいほど広がります。
当園では品種ごとに房重の上限を決め、見た目と食味のバランスを重視しています。

涼藤園情報

農園名 涼藤園 りょうとうえん
代表 佐藤 正隆
住所 〒329-4405 栃木県下都賀郡大平町西山田1448
電話番号 090-7177-1505
FAX 050-8002-2030
メールアドレス info@ryoutouen.com
営業時間 9:00~18:00
定休日 シーズン中無休 8月上旬~10月上旬 ※悪天候により臨時休園有り

アクセスマップ

(1)東北自動車道「佐野藤岡インター」より15分
(2)東北自動車道「栃木インター」より20分
(3)JR両毛線「大平下」駅下車 徒歩15分
(4)東武日光線「新大平下」駅西口下車 徒歩20分

涼藤園のぶどう品種情報

水揚げ(3月下旬)
発芽の準備です。発芽には大量の水が必要なため、樹体内に水分を行きわたらせます。
この現象は剪定により切られた枝の至る所で見られます。

発芽期(4月上旬)
徐々に芽がふくらみはじめ、中の葉が綿毛を破って外に出てきます。

展葉(4月中旬)
光を浴びて気持ちよさそうですネ。この時期は晩霜に注意します。

開花直前(5月下旬)
つぼみが徐々に黄色味を増して、開花間近であることを知らせてくれます。

開花始め(6月上旬)
花は上部から下部へと咲いていきます。

満開期(6月上旬)
畑全体が甘い香りに包まれます。花は花弁が極端に退化しているので、残念ながらあまりきれいではありません。

落弁期(6月上・中旬)
花弁が落ち始めました。上部から開花したので、上部はすでに粒になっています。

実止まり(6月中旬)小豆大
この頃から大豆大にかけては最も細胞分裂が盛んな時期です。

大豆大(6月中・下旬)
果粒肥大期
1日ごとに粒が大きくなります。袋かけ前なので、この時期はブドウの生育を楽しみながら仕事ができます。

着色期(7月中旬)
ブドウは1粒ずつ色が着いていきます。全体が徐々に黒くなっていくわけではないのです。

袋かけ(7月中・下旬)
ブドウの大敵、雨から房を守ります。他にも鳥や虫からの被害を防ぐ効果があります。

収穫(8月下旬)
皆さんの口の中へ

当園の品種紹介 (収穫順)

ヒムロッド・シードレス(米国種)黄白色
遺伝的に種のできない3倍体品種です。開花後ジベレリン処理をすることで、4gくらいの粒が7gほどに大きくなります。
食味は糖度高く、さっぱりしていて種がないので食べやすい品種ですが、粒が取れやすく、輸送性にやや難点があります。完熟すると粒は取れ、軸だけになってしまいます。

巨峰(欧米雑種)紫黒色
ブドウの代表的な4倍体品種です。知名度も高く本州各地で広く栽培され、当園では種ありと種なしの両方を栽培しています。
食味は糖度非常に高く、特有の香りとコクがあります。 また、果肉も適度に締まり輸送性もいいです。

ハニービーナス(欧米雑種)黄白色
農研機構果樹研究所作出の4倍体品種です。新品種ですので知名度は高くありません。
食味は糖度が非常に高く、巨峰を凌ぎます。また、特有の香りがあり、マスカットの風味があります。 果肉も締まりコリコリした食感です。粒は巨峰よりひとまわり小さいです。

伊豆錦(欧米雑種)紫黒色
巨峰・ピオーネを凌ぐ、超大粒の4倍体品種です。知名度は低く市場には出ません。 開花前と開花後にジベレリン処理をして種なしにします。食べ応えのある大きな粒はボリュームがあり、見た目にもインパクトがありますので贈答用に最適です。
食味は糖度高く、巨峰に似た特有の香りがあります。果肉も締まり、コリコリした食感です。

安芸クイーン(欧米雑種)鮮紅色
農林水産省作出の4倍体品種です。知名度はあまりなく市場には出ませんが、特有の香りと風味はやみつきになります。伊豆錦と同様、ジベレリン処理を2回行い種なしにします。
食味は糖度高く、蜂蜜のようなコクがあり、果肉も締まりコリコリした食感です。
栽培上難点は、年により着色にばらつきがあることと、裂果しやすいことです。

その他の品種
当園では上記の品種のほか、市場には出回らない珍しい品種や、個人的に好きな品種など、毎年苗を植えてこの土地に合った栽培方法を研究しています。失敗する品種も多いですが、もしかすると急に人気が出始める品種もあるかもしれませんね。

巨峰
巨峰
シャインマスカット
シャインマスカット
クイーンニーナ
クイーンニーナ
伊豆錦
伊豆錦
黄玉
黄玉
瀬戸ジャイアンツ
瀬戸ジャイアンツ
藤稔
藤稔

各品種の特性一覧

品種 粒の大きさ(g) 糖度(Brix) 熟期(平均並) 特徴的な性質
ヒムロッド・シードレス 6~7 18~20 8月上中旬 小粒の種なし・粒が取れやすい
巨峰 10~12 18~21 8月下旬~ フォクシーの香り・濃厚な甘み
ハニービーナス 8~10 20~23 9月上旬~ マスカットの香り・糖度が非常に高い
伊豆錦 20~25 18~20 9月上旬~ フォクシーの香り・粒が非常に大きい
安芸クイーン 18~20 18~20 9月中旬~ 甘い香り・粒が大きい赤系品種